シータヒーリング

シータヒーリングは、アメリカの著名なヒーラーであるヴァイアナ・スタイバルが開発したヒーリングテクニックです。

シータヒーリングでは、プラクティショナー(=セッションを提供する人)が脳波をシータ波にし、「すべてなるものの創造主」と呼ばれる万物の源のエネルギーを活用することで、クライアントの方に瞬時に癒しをもたらします。

当サロンでは、シータヒーリングのセッションならびにワークショップをご提供しております。

シータヒーリングでできること

「すべてなるものの創造主」のエネルギーは制約のない無限のエネルギーであるため、シータヒーリングでできることには限りがありません(※ただし、霊的摂理上不可能とされることはできません)。

以下では、シータヒーリングで頻繁に用いられるテクニックを一部ご紹介しています。

病気に対するヒーリング

婦人科疾患や精神疾患など、肉体的・精神的な様々な病気に対して、すべてなるものの創造主のエネルギーを用いてヒーリングを行います。

また、霊視を通じて、病気を生み出している原因を特定します(ライフスタイル・食品・住環境・思考パターンなど様々な原因が考えられます)。

近年広く知られつつあるように、健康には思考や感情といった心のあり方が深く関係しています(例:「真実を見るのが怖い」という思考パターンは目の病気を引き寄せる傾向にあります)。

そのため、多くの場合は、病気を引き寄せる原因となった思考や感情に対しても働きかけを行います。

思考パターンの変更

「思考は現実化する」と言われるように、思考は現実を作り出す大きな要因のひとつです。

思考パターンには、

  • 核のレベル:今回の人生で身につけたもの
  • 遺伝的レベル:先祖から受け継いだもの
  • 歴史的レベル:過去世から持ち越したものや、集合意識から影響を受けたものなど
  • 魂のレベル:魂そのものが抱え込んだもの

の4つがあり、その大半は潜在意識に沈み込んでいるためになかなか自覚できません(潜在意識は意識全体の10%前後でしかないと言われています)。

シータヒーリングでは、対話や霊視を通じてネガティブな思考パターンを特定し、それを好ましい思考パターンに瞬時に置き換えることができます。

感覚/感情の呼び覚まし

様々な要因によって、人は往々にして、「愛されるとは本来どんな感じがするのか」「喜びとは本来どんな感じがするのか」といった感覚/感情を知らない(あるいは歪んで捉えている)ことがあります。

こうした状況は、当人の選択に制限をかけてしまいます。例えば、「喜びとは本来どんな感じがするのか」を知らないと、喜びを持つことがそもそも不可能だと思いこんでしまったり、喜びを得るために自己破壊的な習慣に溺れてしまったりすることがあります。

シータヒーリングでは、その当人が知らない(あるいは歪んで捉えてしまった)感覚感情を瞬時に呼び覚ますことができます。

願望を実現する

シータヒーリングでは、万物の源である「すべてなるものの創造主」のエネルギーを用いて、願望を実現することができます。

ただし、どんな願望でも瞬時に叶えられるというわけではありません。実際には、霊的摂理に照らし合わせて「実現する」と判定された願望が叶います。

ですから、多くのケースでは、「何をどうしたら実現するのか」「何が実現の妨げになっているのか」を霊視し、実現に向けて働きかけていくことになります。

ソウルメイトを呼び寄せる

シータヒーリングでは、どの人にとっても特別な存在が1人以上存在していると考えており、その存在を「ソウルメイト」と呼んでいます。

シータヒーリングは、ソウルメイトを呼び寄せて出会うことを実現させます。

未来の予知

シータヒーリングでは、「現状のまま何ひとつ変化がないとしたら、こうなる確率が最も高いだろう」という形で、将来を予知することができます。

※何かひとつ変化を起こすだけでも、未来は変化していきます。好ましくない未来を回避するために使うのが健全かつ有益です。

守護天使/ハイヤーセルフ/先祖の霊など、各種存在との対話

守護天使やハイヤーセルフ、先祖の霊など、この世界には様々な目に見えない存在たちがいます。シータヒーリングでは、こうした存在たちとの対話を実現します。

守護天使との対話は、生涯を通じて自分をサポートしている存在がいると知ること、そして彼らからアドバイスを得る素晴らしい体験です。

ハイヤーセルフとは文字通り「高次の自分」であり、自分自身であるため、自分にとってはしっくりとくるアドバイスを告げてくれる傾向にあります。

亡くなった先祖やペットの霊と対話することは、死別した悲しみや思い残しを晴らす機会となります。

その他、天使やアセンデッドマスターなど、各種存在と対話することができます。

浮遊霊の除霊

成仏できずにこの世に留まっている浮遊霊は、しばしば生きている人間に憑依します。憑依されると、心身の調子を崩したり、自分らしからぬ振る舞いをしてしまったりと、好ましからぬ影響を受けることがあります。

シータヒーリングでは、瞬時に浮遊霊を除霊できます。

呪いやサイキックアタックの除去

呪いやサイキックアタック(人から向けられた怒りや妬みといったマイナスの感情)は、それを送られた人を蝕みます。

シータヒーリングでは、送り手に送り返すのではなく、万物の源のエネルギーに純化する形で、呪いやサイキックアタックを瞬時に除去します。

壊れた魂の再創造

あまりに強烈な体験や感情を経験することによって、魂(のある部分)に傷が入ってしまうことがあります。魂が傷ついていると、無気力や病気を呼び寄せることがあります。

シータヒーリングでは、壊れた魂を再創造し、傷のない状態に魂を再生させることができます。

蓄積した感情の解放(ハートソング)

怒りや悲しみといった感情を適切に解放することができないと、肉体の様々な臓器に蓄積され、やがて悪影響を与えることがあります。

例えば、肝臓には怒りが蓄積しやすいとされ、蓄積した怒りがやがて肝臓の病気を引き寄せることにつながると言われます。

シータヒーリングでは、ハートソングというテクニックを用いて、身体の各部位に蓄積した感情を安全に解放することができます。